淡路島 三熊山 洲本城WEBガイド

洲本城のご紹介を致します。淡路島 三熊山にある洲本城は、国指定史跡です。

洲本城 HOME洲本城の歴史洲本城のみどころ洲本城の写真インフォメーションこのサイトについて
洲本城の石垣

HOME >> 洲本城の見所 >> 日月の池(じつげつのいけ)

更新履歴
洲本城のみどころ

日月の池(じつげつのいけ)

洲本城 みどころ地図 日月の池(じつげつのいけ)
日月の池(じつげつのいけ) D 日月の池(じつげつのいけ)

 谷地の湧き水を、石垣を築いて池にしている。また、近くには井戸もある。山上の城といえば、水は生命線。そのため、湧き水を利用したり、各城塁の石垣の基礎石溝からの雨水を集め、当時は、ひさごの滝からきれる事のない清水を、この池・井戸へと流れるような仕組みにしていたのだという。日常の用水や、篭城のために備えられた水で、枯れることはない。今は改造され、地下の土管から池に引水されている。

 なお、井戸の底には大きな岩盤を埋めており、その岩盤には「日月の彫り物」があるという。日月の池とよばれる所以である。

 また、現在は城跡の補修が行われているために確認することはできないが、かつては日月の池と大手門側の石垣は非常に薄いものであった。これは、いざという時にはこれらの薄い石垣を崩して、雪崩のように水を放水し、敵勢を殲滅するための知恵だったのであろう。

 この池も近年、近代的に改造されてしまったが、10年ぐらい前までは穴太積みの池脇積みで造形されており、亀島と言う中の島を備えていた。

↓写真@ 日月の井戸と池。

日月の池(じつげつのいけ) 1
ホームページ内の文章・写真・動画等の無断転載・使用を禁じます。
(C) Copyright 2009 sumoto-castle.net All rights reserved.